松本市で不動産(土地・中古戸建・マンション)の売却を検討されている方にランキング形式でおすすめの業者を紹介します!

不動産売却で相場を調べる方法

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/10/16

住んでいる家を売ろうと思ったときに、買ったときよりも安い値段になってしまうのはある程度は仕方ないとしても、少しでも高く売りたいと思うのは当然です。場合によっては買ったときよりも高く売れる事もあるので、すぐに売却を考えていなくても、自分の住んでいる家の価値を知っておくことは資産運用の観点からもとても大切なことです。

数社に査定を依頼して金額を比較する

不動産売却時に相場を調べる方法として一番よいのは、多くの不動産会社から見積もり査定を取ることです。同じ建物でも時期によって相場は変わってきますので、その時々の正しい相場を知るには、少しでも多くの会社から情報を得る方がよいです。

たとえば松本市で不動産売却を考えているのであれば、松本市に強い不動産会社を選ぶ必要があります。具体的にはその土地の価値をよく理解している事、そしてその土地の住宅を買いたいと思う顧客をたくさん抱えている不動産会社であることがポイントです。

土地の価値を決めるのは、その実際の場所や土地の形状だけではなく、周辺環境や周辺施設なども関わってきます。たとえば、徒歩圏内に小学校や中学校などの教育施設がなく、自転車でしか通えないような場所であればいくらよい物件でも子どもを持つ親にとっては価値が下がってしまいます。その場合、単身者向けマンションなどであれば価値が下がる事はありませんが、家族向けの一軒家などですと価値が下がるというように、受ける影響はいろいろなポイントで上下します。駅から遠い物件であれば駐車スペースが充分に確保できているかどうかも、大きなプラス要素になります。

このように不動産売却の金額査定にはさまざまな要素が絡んでくるので、なるべく多くの不動産会社から見積もりを出してもらい、比較検討することで相場を把握するとよいでしょう。

チラシやインターネットから情報を仕入れる

不動産会社からの見積もりはもちろん比較検討の大切な資料となりますが、その他にもいくつか相場感を調べる方法はあります。まず、不動産売却物件の近隣住宅で売りに出ている物件がある場合は、その家の値段も一つの情報として活用できます。まったく同じ面積や築年数の建物であっても、たとえば長野県松本市の物件と東京都世田谷区の物件では価値を比較することはできませんが、同じ松本市内で同じような駅からの徒歩数であれば比較してみる事ができます。

昔はよく家のポストに入ってくるチラシぐらいしか情報を取得する方法がなかったので自分で比較するのは難しかったかもしれませが、今ではインターネットで簡単に近隣の販売情報を見る事ができます。また不動産会社に依頼しておくと、近隣の販売情報を資料として送ってくれる会社もたくさんあります。あわせて近隣の物件を探している人の情報を送ってくれる会社もあるので、一度相談しておくとよいでしょう。

不動産売却時の相場というのは、景気の動向やその街の今後の開発予定などでも変わってきます。そのため、大規模開発の予定等が立てられたことにより、実際に家を建てた時よりも高い値段で売却できたという例も少なくありません。住宅価格の情報だけではなく、周辺環境の情報もあわせて確認しておくと、売り時のタイミングを逃すことなく上手に不動産売却できるのでおすすめです。

土地の値段を調べて相場感を知る

不動産売却の値段を大きく左右するのがその土地の値段です。土地の値段を調べる方法はいくつかあります。

まずは、毎年支払いを行っている固定資産税の評価額を参考にする方法です。固定資産税納税通知書の課税明細書に書いてある価格に対して、0.7で割った数字ぐらいが大体の土地の金額目安と考える事ができます。この価格がもし購入時よりも上がっていたら、その土地は評価が高くなり購入時よりも高い値段で売却できる可能性があるのです。ただし、もちろん建物は新築時よりも値段が下がっていきますので、全体の金額としてどの程度プラスになるかは、土地の価値の上下次第という事になります。

次に、相続税路線価を参考にする方法もあります。国税庁のホームページで道路ごとに細かく決められた路線価を確認できます。路線価というのは、道路に面している土地の評価額です。大体の土地の相場目安は相続税路線価を0.8で割る事で計算できます。

最後に地価公示や地価調査を参考にする方法もあり、こちらは国土交通省のサイトにのっているので簡単に閲覧が可能です。このサイトで住所を入力して、実際の土地の正常な価格を確認できます。こちらは税金が関係するものではないので、とくに割り引いた値段で記載されていたりはせず、記載通りの値段が実際の土地の値段と判断することが可能です。

どれも簡単に確認できる方法ですので、一度確認してみる事をおすすめします。

 

土地と建物を合わせて売る場合、土地の相場はある程度決まっていますが、建物についてはメンテンナンスや築年数で大きく変わってきます。そのため自分で調べる事も大切ですが、さまざまな不動産会社からの意見を聞いて高く売る方法を知り効率よく売却できるようにしましょう。

【松本市】不動産売却・査定会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名サンプロ不動産株式会社株式会社カネト小原株式会社セイブ東邦商事株式会社株式会社ハウスドゥ
特徴秘密厳守・無料相談・迅速査定の3つで売却をサポート長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社物件情報数は松本市NO.1 !安心して相談できる経験豊富なスタッフがいるから安心!空き家問題も解決地域密着のスピードと全国ネットワークの販売網
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索