松本市で不動産(土地・中古戸建・マンション)の売却を検討されている方にランキング形式でおすすめの業者を紹介します!

不動産売却で把握しておきたいリスク

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/10/05

松本市で不動産売却をする際には、さまざまなリスクがあることを理解しておく必要があります。たとえば「不動産売却を依頼したがなかなか売れない」といった問題があります。こうしたことは、松本市の不動産売却業者に依頼する前に知っておくと安心でしょう。また、あまり知られていないリスクもいくつかあります。

不動産売却時にどのようなリスクがあるか

まず、不動産売却をしても希望する金額で必ず売れるとは限らないことを理解しておかなければいけません。今の時代、ますます物件を売ることが難しくなっていますから、売りに出せば必ず売れると考えるのは危険です。とくに地域によっては物件数が多くて、買い叩かれるといったこともしばしばあります。

松本市では比較的売りやすい地域になっていますが、それでもやはり安心することはできません。価格を下げればいつかは売れるものの、予想していた売値を大幅に下回ってしまい計画が頓挫するなんてことにもなりかねません。

他に、経済変動リスクもあります。不動産市場は経済・景気の影響を受けやすいものであり、不景気時に売るのは大変困難です。逆に好景気時には、期待していた売値よりも遥かに高い値段で売れることもあります。景気や利率の予想をするのは難しいため、景気がよいならば早いうちに売ってしまうとよいでしょう。一度不景気になると数年は売りにくくなってしまって、途方に暮れるなんてことにもなりかねません。

また、治安や物件価値に関する問題点もあります。松本市の治安はよいものの、今後はどうなるかわかりません。もしも治安が悪化すれば物件の価値も比例して落ちてしまいます。治安以外にも物件の目の前に商業施設が建ち日当たりが悪くなる、他のエリアが人気となるといった理由で、大きな価値変動が起こる可能性があります。こうしたことから将来的に松本市で物件を売る予定があるならば、今後の市の情勢についても把握していくことがポイントとなってきます。

隠れた危険性があるので注意が必要

不動産売却をする時は、不動産売却を行う業者選びもしっかりとしておきましょう。不動産売却業者が良ければ簡単に売れることもありますが、あまりよくない業者を選ぶとなかなか売れずに困ることもあります。また専売契約等を結んでしまうと簡単に業者の切り替えもできません。だからこそ早く売りたいならば、最初にじっくりと不動産売却業者を選ぶことから始める必要があります。

また、不動産売却業者によってはかなり費用もかかることもあります。業者によっては仲介手数料だけでなく、場合によっては出張料金や査定料金、成功報酬等を支払わないといけないこともあります。こうした費用は積もり積もるとかなりの額になることもあるので、依頼する前にトータルコストがどのくらいになるかはじっくりと相談しておくことが得策でしょう。

また、物件を売りに出すと泥棒に入られやすくなるといった隠れた注意点もあります。売り物件の立て札を出していると、それだけで空き巣に入られやすくなりますし、不動産情報サイトで物件を見た泥棒がやってくることもあります。

このため、物件を売る際にはしっかりとセキュリティ対策もしておきたいところです。たとえば、警備会社に依頼する、鍵をより強固なものに変えるといったことが必要です。こういったことも不動産売却業者ときちんと相談をしてみてください。

不動産売却をする際に注意しておきたい点

さらに、契約時の注意点も多くあります。物件を売る際に買い手が現れたものの、最終契約締結時の直前になって逃げられてしまうといったこともあります。この場合に個人情報等を盗まれてしまい、余計なトラブルに遭うというケースもあります。そのため、やはり最終契約締結までは余計な情報を渡さないようにしましょう。

また、売った後は郵便物等が旧住所に届かないようにしてください。売った物件に郵便物が届いたために、個人情報を不正に知られてしまうといった事件も起こっていますし、そうでなくても購入した人の迷惑となってしまいます。他に、近所の人から個人情報を盗むといったケースもあります。こうしたこともあるので、売った後は適切に対処しないといけません。

契約不適合責任についても知っておく必要があります。白アリの腐食や雨漏りなど欠陥のある物件を売った場合は、買主は補修の請求、売買代金の減額や損害賠償の請求や契約の解除をできます。

最後に、仲介手数料については事前にじっくりと理解を深めておくべきです。不動産売却業者によっては実に仲介手数料の計算が複雑で、予想以上にかかってしまうこともあります。仲介手数料等についても本依頼する前に見積もりをしっかりと出してもらい、確実に把握しておくことをおすすめします。こうしたことをしないと仲介手数料の負担が大きくなり、せっかく売ったのに赤字になるなんてことにもなりかねません。

 

不動産売却業者を利用して売る際には注意点も多くあります。治安リスク等もありますから、売る際にはさまざまなことに注意していく必要性があります。もしも不安な場合には、まずは不動産売却業者に問い合わせをしてみて、じっくりとアドバイスを聞いてみるとよいでしょう。

【松本市】不動産売却・査定会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名サンプロ不動産株式会社株式会社カネト小原株式会社セイブ東邦商事株式会社株式会社ハウスドゥ
特徴秘密厳守・無料相談・迅速査定の3つで売却をサポート長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社物件情報数は松本市NO.1 !安心して相談できる経験豊富なスタッフがいるから安心!空き家問題も解決地域密着のスピードと全国ネットワークの販売網
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧