松本市で不動産(土地・中古戸建・マンション)の売却を検討されている方にランキング形式でおすすめの業者を紹介します!

株式会社カネト小原の画像1

社 名 株式会社 カネト小原
所在地 〒390-0815 長野県松本市深志2丁目3-28
TEL / FAX TEL:0263-32-1235
FAX:0263-32-0544
宅地建物取引業者免許 長野県知事免許(12)第1880号
代表取締役 小原 輝久
おすすめポイント長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社

株式会社カネト小原では任意売却の強いノウハウを持っているので、「住宅ローンを払えなくなってしまった」というような時の強い味方になってくれます。

無料で査定、買取り相談を行なっており、一戸建て、土地、マンションなど、不動産の種類を問わず対応可能です。住み替え、買い替え、借入返済、収益物件、相続売却の相談ができます。

親切丁寧をモットーに電話、メール、Zoomなどのリモート相談の対応を行なっており、松本駅からも徒歩3分と好立地です。駐車場も完備されているので車でも安心して来店できます。

株式会社カネト小原の画像

株式会社カネト小原

長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社

公式サイトで詳細を見る

空き家の売却、活用方法を提案してくれる

株式会社カネト小原の画像2

「家を相続したけど自分は別に住んでいるところがある…」という方など、空き家の売却、処分で悩んでいる方へ活用方法を提案してくれます。

築年数が40年を超えている古い物件でも、賃貸や売却などで活用できます。たとえば、カネト小原が直接買取り、リフォーム済み中古住宅「リセットハウス」として売りに出すことも可能ですし、もちろん、リフォームをしてご自身が住むことも可能です。

【空き家を放置するデメリット】

自分で管理できない、住む予定のない空き家を所持しているだけで「固定資産税」が発生します。

建物が建っている土地については固定資産税が優遇されてきましたが、「空家対策特別措置法」の施行により、「特定空家」に指定されると固定資産税の優遇が受けられなくなりました。

【特定空家】

特定空家に指定されるのは、以下のような状態の物件です。

・倒壊等著しく保安上危険となるおそれのある状態
・著しく衛生上有害となるおそれのある状態
・適切な管理が行われないことにより著しく景観を損なっている状態
・その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態

つまり、定期的に管理、メンテナンスを行ない、人が住める程度に整えておく必要があるということです。でも、住んでいるわけでもない、住む予定もない場所にそんなことはなかなかできません。

また、特定空家に指定されなくても、放置された庭や家屋は、虫が発生する原因になったり、猫が住処にしてしまったりと近隣住民の迷惑となり、地方自治体を介して苦情が入ることもままあります。

そういうことになる前に、処分や活用方法について相談したほうが良さそうです。

株式会社カネト小原の画像

株式会社カネト小原

長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社

公式サイトで詳細を見る

ホームインスペクション対応で取引が安心

株式会社カネト小原の画像3

中古住宅の流通活性化に伴い、ホームインスペクション(住宅診断)の需要が高まっています。

ホームインスペクションとは、住宅診断、建物調査といわれるもので、物件の設計、施工に詳しい建築士などの専門家が、住宅の劣化状況について調査を行ないます。

欠陥の有無、 補修箇所、その時期などを客観的に判断するものです。診断の方法は、目視で屋根、外壁、室内、床下などの劣化状況を診断するのが基本なので、居住中でも行なうことができます。

売却する物件の状態を把握して診断書を作成し、購入者に情報を公開することで、売買時のトラブルを防止し、安心して取引を行なうことが可能です。

大切に管理、維持されてきた物件の状態の良さを証明する材料になります。ホームインスペクションはカネト小原ではなく、第三の専門家が行なうので、購入を検討している方に提示するのに、信用性も十分です。

その後、カネト小原で売却することになった場合は、要望に応じてホームインスペクションの費用を負担してもらうことも可能です。

住宅ローンを滞納しないで!早めに相談を

株式会社カネト小原の画像4

カネト小原では任意売却を得意としています。

【任意売買とは】

任意売却とは、住宅ローン、借入金などの支払いが困難になった時、債務者と債権者の間に仲介者が入って、不動産を競売にかけず、納得のいく価格で売却を成立させることです。この仲介者役を、カネト小原が請け負ってくれます。

住宅ローンを滞納すると、まず、債権者から催告書や督促状が届きます。それを無視してそのまま滞納を続けると、一般の銀行であれば3ヶ月、住宅金融支援機構であれば半年で、残りのローンを一括返済しなければならなくなります。

月々の返済ができない状態なのに、一括返済というのは現実的に不可能です。そして、そのまま滞納を続けると競売にかけられることになってしまいます。

競売を回避する方法が、「任意売買」です。着手するのは早ければ早いほどいいので、ローンが払えなくなってしまったら早めに相談した方がいいでしょう。

【競売とは】

債務者が住宅ローンを払えなくなった時、金融機関などの債権者が裁判所に申し立てることにより、担保としていた不動産などの財産を差し押さえ、強制的に売却することです。

一番高く買ってくれる人に売却し、その金額が返済に充てられます。一般的に市場流通価格の6〜7割の値段で売られてしまいます。

株式会社カネト小原の画像

株式会社カネト小原

長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社

公式サイトで詳細を見る

来店不要で相談、案内が可能

株式会社カネト小原の画像5

カネト小原では直接来店する以外に様々な方法で相談を受け付けています。

【リモート対応】

Zoom、スカイプ、LINEビデオ通話、Facebookビデオ通話によるリモート対応を実施しています。直接来店しなくても、Webを利用して、顔を合わせての相談が可能です。

事前にホームページからの予約が必要です。

【ホームページから問い合わせ】

「営業時間内に連絡ができない」という方は、ホームページから専用フォームにて問い合わせが可能です。任意売却についても、問い合わせが可能です。

返信は、メール、電話、FAXの中から希望するものを選択できます。リモートでの対応を希望するかどうかも選ぶことができます。

【電話で相談】

土日祝日も、電話での問い合わせを受け付けています。営業時間は9:00〜19:00です。

まずはリモートで相談してみよう!

地域密着で長く続いているカネト小原なら、今までの経験と実績を生かして様々な相談に対応してくれるので気軽に相談してみましょう。

直接店舗に伺えない、「松本市に不動産を持っているが今は別のところに住んでいる」という方や、「日中は子供がいるから相談にいけない」という方も、カネト小原ではリモート相談に対応しているので、ご自宅から簡単に相談することができます。

また、「住宅ローンが払えなくなった話を店舗では相談しづらい…」という場合にもリモートやお電話で任意売買の相談をすることができるので安心です。

株式会社カネト小原の画像

株式会社カネト小原

長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

【松本市】不動産売却・査定会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名サンプロ不動産株式会社株式会社カネト小原株式会社セイブ東邦商事株式会社株式会社ハウスドゥ
特徴秘密厳守・無料相談・迅速査定の3つで売却をサポート長年の実績があり相談しやすい!地域密着型不動産会社物件情報数は松本市NO.1 !安心して相談できる経験豊富なスタッフがいるから安心!空き家問題も解決地域密着のスピードと全国ネットワークの販売網
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく